ツイッター自動ツール 【Tweet Adder】

 

「ツイッターを使ってビジネスを加速させたい・・・」

 

あなたもこのように思ったことはありませんか?

 

あなたは今日この瞬間からツイッターの使い方や基礎知識が理解でき、

そしてすぐにビジネスに活用することができます。

 

今やツイッターはマーケティングに必須のツールとなっています。

 

しかし・・・

 

     近い将来!ツイッターマーケティングは冬の時代が到来する!

 

それって!どうゆうこと?

 

ツイッター側の規制がドンドン厳しくなっているからです。

 

それは今までのツールではフォロワーを増やすことが難しくなることを

意味します。

 

つい数カ月前まではフォローブースターやゴールデンフェニックスなどを

使い大規模フォローを行なっても簡単に規制されることはありませんでした。

 

今フォロワーが5万、6万といる方の殆どは、規制が緩かった時期に始めて

一気にフォロワーを獲得することが出来た、限られた運の良い方々です。

 

最近では

 

ツイッター側は、1日のフォロー数に厳しい制限をかけていて
新規アカウントなら1日で50フォローもするようなら即座に

アカウントの凍結をされてしまいます。

 

そのため、新しいアカウントを開設しても
1日のフォロー数を30ほどにしてジワジワと
フォロワー数を増やさなければいけないというのが現状です。

 

     マーケティングを行うのに欠かせないフォロワーが簡単に増やせなくなる

 

対応策として私から提案があります。

 

それは複数アカウントを取得して累計フォロワー数を増やす方法です

 

1000以下のフォロワーというのはツイッターでマーケティングを行うには

あまりに少なすぎる人数です。

 

そこで

 

一ヶ月間でアカウント1つにつき500フォロワーを獲得すれば

三ヶ月でフォロワー数は1500となります。

 

アカウントが

 

10個あれば、累計フォロワー数は1万5000まで膨れ上がります。

 

複数アカウントを取得することはツイッター側も認めていますので

ご安心ください。

 

しかし、

 

複数アカウントを管理するとなると手動ではかなり大変になります。

 

既存のツイッター用ツールは、複数アカウントの同時管理に対応していない

 ものが多くログイン・ログアウトを繰り返さなくてはなりません。

 

アカウント2つ程度であれば、それも苦にはならないかもしれませんが
10アカウントとなるとかなりの作業時間を取られてしまいます。

 

これでは、ビジネスの効率を上げるどころか、反対に効率が悪くなって

しまいますよね。

 

     この作業をあなたに代わって全て自動でやってくれるツイッター自動ツール

 

 

 

日本製ツール
フォローブースターよりも高機能で
最近発売された「ゴールデンフェニックス」よりも使い勝手が良く世界中で愛用されている

 「ツイッター自動集客サポートツール」です。

TweetAdder3
TweetAdder3

 

TweetAdder3の主な機能

・無料試用期間あり
・自動機能

 (フォロー/アンフォロー/フォロー返し/リプライ/リツイート/ダイレクトメッセージ)
・フォローやアンフォローに「ゆらぎ時間(人間がやっているように思わせる機能)」
 の設定が可能
・Win/Mac/Linuxの3種類のOSに完全対応
・マルチアカウント対応(全てのアカウントを同時に処理できます)
・自動化できるアカウント数は無制限
・ユーザー検索機能が高機能
 (複合キーワード検索、他人のフォロー・フォロワー検索など)
・除外リスト機能(ブラックリスト、ホワイトリスト機能)
・予約投稿機能(botの作成が可能)
・ツイッターAPIを利用しない独自の処理技術を搭載
・動作がとても軽い。バックグラウンドで動作可能。
・1度買えば永久アップデート無料(ライセンス買い切り型)


     Tweet Adder 3の特徴

 

Tweet Adderは数あるツイッターのツールの中でも、インターフェースや機能が
他のツールとは比べ物にならないほど洗礼されています。

 

自動フォロー・アンフォロー、フォロー返し
自動ツイート
フォロー感謝DM送信機能
RSSを読み込んでの自動ツイート
自動リツイート
自動リプライなど・・・

 

これだけなら既存のツールだって出来ますよね。

 

Tweet Adderを選ぶ、最大の理由は

 フォロー候補を詳細に選べるという所にあります。

 

フォロー候補を検索・リスト化する機能だけでも大きく分けて5種類あり、

  • キーワード検索
  • プロフィールサーチ
  • ロケーションサーチ
  • 特定ユーザーのフォロワー
  • 特定ユーザーにフォローされている人

から見込み客を絞ることが出来ます。

 

まずはキーワード検索ですが、指定した場所から何キロ圏内でツイートした人、
何日以内のツイート、どの言語でツイートしたかを指定できます。

 

さらに他のツールと違うところは、

 

自動検索の他にも、あるキーワードをつぶやいた人を一括でリスト化し、
フォローする方を任意に選ぶことが可能です。

 

自動のほうが楽に見えますが本来の見込み客を集めるという

 目的を考えると手動のほうが濃いリストが集まります。

 

より自分の集めたい対象に絞ってリストを集めることが

可能になります。

 

ロケーションサーチですが、これを利用すれば・・・

 

例えばもしあなたのお店を

○○県の○○市で移動メロンパン屋さんだったとします。

 

○○周辺に住む方をフォローして行くのが効果的ですよね?
そんな場合に「○○から50キロ圏内でツイートしたことがある人」を

指定してフォローすることが出来ます。

 

     充実しているフォロー機能

 

フォロー機能についてですが、

  • 自動フォロー
  • 自動フォロー返し
  • 自動アンフォロー

の3つがついています。

 

自動フォロー

  • 1日のフォロー数上限の指定
  • フォロー間隔の指定
  • フォロー:フォロワー比率によってフォロー作業自動停止

フォロー間隔を指定することにより

人間がフォローしているかのようにツイッター側に見せかけることが

出来るようになります。

 

また、自動アンフォローでは

「X日間フォロー返しをされなかった場合はアンフォローする」という

機能もついています。
どうしてもフォローしておきたいアカウントがあるのであれば、
「TweetAdderを使ってフォローしたアカウントのみ自動アンフォローする」

という細かい設定もあります。

 

このように、Tweet Adderはツイッターツールの中でも

 

最も使う側のニーズに合った設定が可能なツールだと断言できます。

 

 

     Tweet Adder最大の特徴

 

Tweet Adderはただ単に機能が豊富なだけではありません。
このツールには、一つだけ他にはない、

 

それでいて一番重要な機能がついています。

 

それは…Tweet AdderはAPIを利用しないという事です。

 

ツイッターのツールを使うときは、このような画面に行き、
ユーザー名とパスワードを入力しますよね?

 

 

普通のツールはこれにより、ツイッターのAPIを取得してあなたのアカウントを操作します。
つまりどういうことかというと、
「一度ツイッターにアクセスし、ツイッターに対して『この○○というツールを

使ってこのアカウントを操作したいので、操作する権限を下さい。』」と

要求しているのです。

 

一方Tweet Adderはこの操作を必要とせず、
API無しでアカウントの操作をすることが出来ます。

 

どこが重要かというと、
 

 

「APIを利用したツールは、いつツイッター側に利用権を剥奪されてもおかしくない」
ということなのです。
 

 

もしツイッターが悪質なツールを取り締まるという名目でツールの検閲を始めたり、
もしくはツールによるアカウントの操作に制約を設けたりした場合は、
悪質だと認定されたツールは利用不可能になる可能性があります。

 

ツイッターは外部ツールに対する規制強化を
6ヶ月かけて行なっていくことを発表しました。

 

今回実施したツイッター側のアップデートでは

  • 全てのツールに認証を求める
  • 1時間にフォロー・アンフォローできる数にリミットをつける
  • ガイドラインに沿わないツールの停止

等を行う事を発表しています。

 

ツイッター側はウェブ上からツイッターのアカウントを操作することを推奨していて、
ツール利用でのツイッターの閲覧には前々から何色を示しています。

 

 

Tweet Adderは、その辺りのリスクを十分理解して開発されているため、
APIを利用していません。

 

また、ウェブ上から直接アカウントを操作しているようにツイッター側に見せかける事が

出来るようになっております。

 

これにより、もしツイッター側がAPIの規制をさらに強化しても、
このツールだけは問題なく使い続けることが出来ます。

 

「APIを利用しない=ツイッター側にツールを使っていない様に見える」と

いうのも安心です。

 

このような仕組みだけを見てもTweet Adder機能面だけでなく、
起こりうる全ての問題に対する対策を行なっているツールであることが伺えます。


Tweet Adder唯一の弱点とそれを補う特典

ここまでTweet Adderがまるで完璧なソフトウェアであるかのように語って来ましたが、
じつはTweet Adderには欠点が一つだけあります。

 

それは、インターフェースが全て英語だということです。

 

その欠点を完璧に補う特典を付けさせていただきたいと思います。

 

 

 

 特典1:メール・スカイプ完全サポート

 

ツールの使い方がわからなければメール・スカイプで対応可能です。

 

トラブルが起きた際も、解決までサポートいたします。

 

アメリカのサポートに英文メールで問い合わせをしたいのであれば

あなたに代わって問い合わせいたします。

 

いつでもお気軽にお問い合わせ下さい(^^)

 

 

 

 

 特典2:Tweet Adderの使い方日本語マニュアル

 

Tweet Adder購入者限定で日本語動画解説をご案内いたします。

日本語マニュアルだけもダウンロードは可能です。

 

日本語マニュアルダウンロード

 

 

 

 

 特典3:購入者用限定メルマガ


       購入して頂いた方限定で

【ゼロから最短で富を築くプロジェクト】

にご招待いたします。

 

メルマガを購読していただければ情報業界の先を独走する仲間との

事業展開にご参加いただくチャンスをご案内しております。

 

 

 

 特典4:Tweet Adderが20%安くなるクーポンコード

 

クーポンコードは日本ではあまり馴染みはありませんが、海外では

かなりメジャーな制度です。

 

 

購入前にクーポンコードを入力する必要があるため、購入前に私に

連絡をとってください。


 

 

Tweet Adderがこれからのツイッターマーケティングのニーズに合っているか、
またその弱点とそれを補う特典について話してきました。
 

 

さてこのツール、気になる値段は幾らなのかというと

 

日本円にして、15,040円となります。(1ドル=80円で計算しております)     

 

 

いきなり15,000円は高すぎる・・・?

 

と 思われた方は動画の説明に有った

 

無料体験版を活用してください。

 

体験版というものは、ツール開発者の絶対の自信の現れです。

無料試用のやり方、設定の仕方、ライセンスの購入の仕方などなど・・・
基本的な事はマニュアルに書いてありますので、

 

是非こちらを参考にしてみてください☆ 

 

   日本語マニュアル&ツイッター集客ツール【無料版】ダウンロード


そして、素晴らしいソフトウェアであることを体感することが出来たのであれば

 

購入はそれからでも遅くありません。

 

その時、特典とクーポンコードをお渡しいたします。

 

 

 

それでも15000円は予算オーバーですか?

実は、もっと安いプランもあります。

1アカウントのみ:$55=4400
5アカウントまで:$74=5920
10アカウントまで:$110=8800
無限:$188=15040

 

このように、アカウントを登録できる数によって値段が変わっています。

 

また、登録キーのアップグレードも可能です。
その際は、前に払った代金から引かれて請求されます。

 

つまり、

 

1アカウントのキーから5アカウントのキーへアップグレード

 =$19=1520円
5アカウントのキーから10アカウントのキーへアップグレード

 =$36=2880円

 

といった請求方法になります。

 

アカウントをあまり数もっていない人であれば、少ない方から初めて、
ニーズに合わせてアップグレードしていくことも可能です。

 

一番最初は5アカウントのキーを買って途中で10アカウントに
アップグレードすることが可能ということです。

 

さて、ここで忘れてはならないのが、

 

特典:4の20%割引のクーポンコード。

 

これを適用すると更に安くなります。

 

1アカウントのみ:$44=3520
5アカウントまで:$59.2=4736
10アカウントまで:$88=7040
無限:$150.4=12032

 

いかがでしょうか?このツールに特典がついて3520円は

ずいぶん安いと思いませんか?

 

しかも、このツールはキー買取型であり、一度キーを購入すれば

アップデートも無料です。

 

月額課金制でもありません。


この方法でフォロワーを爆発的に増やせるのは今だけかもしれないので、ご決断はお早めに。

無料体験版はBlogでも動画で解説しておりますので

是非、ご確認ください。